当ステーションは長野駅東口から徒歩5分にあります。
先日、A様のご自宅の最寄り駅まで、施設リハビリを終えた後にご一緒しました。

A様の歩行スピードだと長野電鉄の長野駅まで約20分。
予定の電車を1本やり過ごして、一休みしてから慌てずのんびり。

連絡通路の杖移動の様子

切符もご自身で購入。

片手で切符購入」

駅のホーム内。
自分の足で歩いて電車に乗るのは、発症して以来1年8ヶ月ぶりです。
リハビリの成果もあり、乗り降りも不安なくできました。
電車内ではご主人との馴れ初めや、学生時代の話など、いつも以上にA様のお話が聞けましたよ。

最寄駅に到着。
残念ながら、エスカレーターもエレベーターもありません。
でも、リハビリの甲斐もあり手すりがあれば階段も問題難なくクリア。
自宅内では1足1段の階段歩行ですが、今日は左手に杖を持ちながらなので、慌てず1段毎に足を揃える2足1段で慎重に昇りました。

自宅近所のアーケードまでやってきました。
「あそこの店はお菓子がすごく安いのよ」なんてディープな情報も。

無事ご自宅までお送りして、本日の屋外活動は無事終了です。

自宅周辺の『散歩』とは違い、疲労度も「大」ですが、達成感はそれ以上に大きかったようで「楽しかった!」と満面の笑顔を頂戴いたしました。

新しいことを始める時には、1歩目を踏み出すのに勇気が要ります。そのお手伝いもさせて頂ければと思います。

無料モニター募集ボタン