開業なさっている先生からも「推薦」のお言葉

熱心に患者さんに対応して下さるリハビリケア(株)代表  臥竜の里 訪問リハビリ指圧治療院院長  中川 智之 先生

 この度、脳卒中後遺症の方のリハビリに特化した施設を開設されるということで、常に麻痺のある方のQOL(ADL含む)の向上、また現場で楽しい時間を送られることを優先的に考えてらっしゃる姿勢に感銘し、迷わず推薦させていただきました。
 昨今、療養マッサージなどの類似サービスでリハビリの代わりをしている施設サービスが多いですが、受けてらっしゃる方の多くは「今よりももっと良くなりたい!」という思いをお持ちです。
 利用される方にとって日常生活の動作能力改善に積極的なリハビリテーションが受けられる環境がこちらには整っており、より一層困ってらっしゃる方の拠り所になると確信しております。私も後方支援者として連携し、応援していきたいと思っております。

長野市国民健康保険 大岡診療所 所長 内場 先生

「いくつになっても人生をあきらめない」

「生きる希望を利用者と一緒に探す」という態度を「暖家」は終始一貫、スタッフと共に貫いて来ておられます。たとえ身体の自由が効かなくなって介護度が進んできていても、利用者さんに真心でリハビリを勧め、日常生活に於いての自立支援に繋げる事を忘れずに取り組んでこられました。今日の新たな「暖家」の「脳梗塞リハビリステーション長野」という事業は「生きる希望をあきらめない」「寄り添う心」の一つの結実なのでしょう。微力ながら何かのお役に立てるように私自身研鑽してまいります。

病院との比較
介護保険リハビリとの比較